爪の形・・・ポイントについて

爪の形・・・ポイントについて

爪の形の種類のひとつに、ポイントがあります。

ポイントは、爪の先がとがった形の爪になります。

ですから、とても華やかで、アダルトな雰囲気を醸し出したいときにはぴったりな爪の形でしょう。

ただ、先がとがっている分、強度が低くて折れやすいので、指先に力を入れるような仕事をしている方には不向きな形です。

また、指先がぽっちゃりとしている方にも、少々、向いていない形かもしれません。

爪がシャープな分、ぽっちゃりとした指が目立ってしまいます。

ただ、爪の形をポイントにすると、ネイルアートの見栄えは格段によくなります。

エレガンスで大人びた指先を演出したいときには、まさにぴったりなデザインなのです。

ですから、ドレスを着るようなシーンのときにだけ、ポイントの形にするというのも良いのではないでしょうか。

ただ、爪の先を尖らせなければならないので、ポイントをするには、爪の長さが長くなければなりません。

自分の爪が短いといった場合は、ジェルで長さを出す必要があるでしょう。

また、自分の爪自体が強くなく割れやすいという方がポイントをすると、割れやすいポイントが、さらに割れやすくなるので注意してください。

そして、ポイントは大人の女性に似合う爪の形ですからJTやJKには、あまりオススメできないデザインでしょう。