プッチネイルアートとは

プッチネイルアートとは

プッチネイルアートとは、一流のファッションデザイナーであるイタリアのエミリオ・プッチがデザインする独特な柄を真似て爪に描くネイルアートのことです。

とても独特なデザインなので、個性的な指先を演出することができます。

アダルトでゴージャスな雰囲気が漂うデザインですから、大人びた自分を演出したいときにぴったりなネイルアートでしょう。

ただ、プッチネイルアートは大変難しく、熟練したネイリストでも仕上げるまでには苦戦するようです。

だからこそ、プッチネイルアートをマスターすれば、周囲から視線を集める指先になることができるでしょう。

プッチネイルアートに用いるマニキュアは、いくつ揃えても良いようです。

ただ、最低4色は揃えないと、きれいにならないと思います。

2色程度では、フレンチネイルの変形デザインとして受け取られ、プッチネイルアートとして見てもらえないかもしれません。

プッチネイルアートの方法ですが、まずはベースとなるマニキュアを塗り、あとは残りの色のマニキュアで、自分なりの独特な曲線を描きます。

ですから、プッチネイルアートでは、配色と曲線のセンスが問われるでしょう。

最もプッチネイルアートらしく見えるのは、ラインを縦にあしらったネイルかもしれません。

曲線のラインを縦に描くと、独特のプッチらしさが演出できます。