ボーダーネイルアートとは

ボーダーネイルアートとは

ボーダーネイルアートとは、その名のとおり、爪に縞模様をあしらうネイルアートのことです。

そしてボーダーネイルアートは、初心者の方でも簡単に楽しめるので、たくさんの女性が取り入れているようです。

マニキュアを2本以上そろえればボーダーネイルアートは楽しむことができるので、おしゃれにそれほどお金をかけられないという方でも、ボーダーネイルアートは楽しむことができるでしょう。

ボーダーネイルアートは、色違いのマニキュア2本を使って仕上げます。

ベースとなるマニキュアを塗り、その上からもう一本のマニキュアで横縞を描きます。

横縞を描くコツですが、筆を押し付けるとき、その押し付け加減を均一にすることです。

押し付け加減を均一にしないと、描いている最中に筆の太さが変わってしまうため、きれいな縞模様になりません。

また、ボーダーネイルアートでは、マニキュアの色選びが重要になるでしょう。

系統の違う二色を選んでしまうと、違和感のある指先になってしまいます。

そして、単にボーダーネイルアートをするだけではつまらないと感じる方は、ボーダーを描いた上からキラキラと光るラメを乗せたり、石を乗せるとキレイでしょう。

ボーダーネイルアートを長持ちさせるためには、しっかりとトップコートを塗ることも忘れないでください。